コラム

人生を充実させる「凡事徹底」の考え方

投稿日:

モラル、倫理、栄誉、真実、価値等の英単語

最近うちの会社で凡事徹底って社長から口酸っぱく言われてる。意味は単純で、当たり前の事を徹底して行う。要は「当り前のことを、当たり前にする」ってことだよね。これって簡単なようで意外と難しくて、ほとんどの人はできてない。だから逆に、凡事徹底が出来れば仕事でも学業でもスポーツでも何でも上手くいって人生が充実するんじゃないかとも考えられる。

意識するのとしないのとじゃ数年後に見てる世界は全然違うと思う。気になったら続き読んで下さい。

スポンサーリンク

ほとんどの人は当り前のことができていない?

人として基本的なこと、当たり前のことってなんだろう?嘘をつかない、挨拶をしっかりする、清潔にする、人に迷惑をかけない…とか考えるといくらでも出てくるよね。つまり「人として」っていうテーマの凡事だけを考えてみても無数のワードが出てくる。

これを例えば「社会人」、「営業」、「恋人」、「男性」、「女性」、「スポーツマン」とか色んな分野で考えると、それぞれの分野に基本とか当然の事と言われるものがあって、そういうものが基礎になって各分野で「~として」実力をつけて成長してくんだね。

みんなどっかで手を抜きたいと思う

でも、自分が関係してる分野で凡事徹底が完璧にできてる人って、考えてみるとそんなにいないよね。

例えば僕は社会人で、会社に勤務して法人営業の仕事をしてる。じゃあ、法人営業にとって当然にしなきゃいけない事って何かを考えると、誰でも必ず教わったことがある基本的なフレーズが何個も出てくる。

「毎日新聞を読む」、「週刊誌に目を通す」、「空き時間を使って自己研鑽する」、「よく磨かれた靴を履く」、「ピシッとしたスーツを着る」…これはもう法人営業というよりは営業の当然にすべきことって感じかな。営業に「法人」とつくと「相手の会社のことを徹底的に調べる」、「商談相手の経歴をよく調べる」、「相手の会社の所属団体を調べる」、「相手の会社の社長の経歴を調べる」、「会社の沿革を調べる」、「会社の与信を調べる」等々いくらでもある。

人は易きに流れるもの

みんな当然に徹底しなきゃいけないってわかってるんだけど、人は根本的に「易きに流れる」「楽をする」ものだから、当たり前と言われる項目を網羅的に普段から実践できる人ってほとんどいないと感じる。

例えば新聞一つとってもそう。毎日新聞を読むって、社会人として至極当たり前のことだけど、一体どれだけの人が出来てるかな?前日に深酒してしまって新聞を読む時間がない、読む気力がない、疲れたって感じで「必要なこと」と知ってても易きに流れて段々と正しい週間は風化するよね。僕もそうなんですが(笑)

スポンサーリンク

凡事を徹底できればスーパーマンになれる

誇張表現じゃなくて本当にそうだと感じる。基本的なこと=簡単なこと、ではない。だから、基本的なこと、当然なことを継続するのって難しいことじゃないかもしれないけど、簡単なことではないんだ。

僕は会社で歳が自分と15歳くらい離れてる上司(会社役員)に「基本的な積み重ねが本当に大事」とよく言われる。今から毎日新聞や週刊誌を読む週間をつけなさいと。休日はビジネスに関係のある書籍を読みなさいと。時間がなかったら作りなさいってね。

僕から見るとその上司も十分スーパーマンなんだけど、その上司は自分の上司である社長と比較して、「自分は若い時に基本的な努力をしてこなかったから、いま社長と圧倒的な差がついてしまってる」って言ってる。将来を変えるために、凡事を積み重ねることがいかに重要か、重みを感じるよね。

スポンサーリンク

じゃあどうすればいいのか?

凡事がちゃんと出来てる人って世の中にそんなにいるもんじゃない、このことを認識して、じゃあ自分はやってやろうじゃないのっていう気概を持つことが一番重要に感じる。

何をすればいいか、みんな既に知ってる

自分が極めて行きたい分野で何をすればいいかってのは、実はもうみんな知っている。さっきから話してる法人営業だったら法人営業としての基本なんてみんな入社してすぐ研修を受けたり上司に口酸っぱく言われて知ってるだろうし、これが何の分野に変わっても自分が携わる分野で「凡事とは何か?」を知らないケースってまずないよね。

難しいテクニカルな事ばかり追ってない?

ただし、日々の忙しさに追われて基本的な事を忘れてしまうことは往々にしてある。もっとよくあるのは、難しいこと、テクニカルなことばかりに気を取られて、一番基本的なことが疎かにされてしまうケースだよね。

あくまで一番大事なのは凡事の方。逆に言うと、一番大切で出来てて当たり前と言われる位だから「凡事」なんて言われるんだよね。それが出来てない人が意外と多いって知ってたら、これから其々の分野で自分を伸ばしていきたい人がやるべきことは見えてるよね。

スポンサーリンク

さいごに

よく言われる凡事徹底について考えてみた。でも、人それぞれ携わる分野が違うから、その分野の数だけ凡事は存在することになる。

今回はワードそのものについての話だったのでかなり抽象的になってしまったけども、次回以降の記事で僕の携わってる具体的な分野で何が凡事なのかを考えていきたい。

ここまで読んでいただいた方、ありがとうございます。

-コラム

Copyright© i-kun reports. , 2019 All Rights Reserved.