ライフスタイル

無愛想な人のメリット・デメリットって何だ?

更新日:

無愛想な猫

無愛想な人は人間関係においてデメリットも多いけど、実は意外にメリットも多いよ。この記事では、普段あまり気づかない、無愛想のメリットを紹介するよ。無愛想、ぶっきらぼう、鉄仮面。ここら辺の言葉が思い当たる人には興味深い内容かもしれない。

スポンサーリンク

無愛想のメリット

メリット

「無愛想」。国語辞書的に言うと、「話し方や態度に愛想がない」ことを言うそうな。ぶっきらぼうとも言うそうな。表情に変化があまりないから、鉄仮面と言われることもあるね。対人関係で損ばかりしていそうな鉄仮面君でも、実は意外に得をする場面があるんです。

無愛想な猿
無愛想な人の心理とは?心の内側は普通の人なんだよ

無愛想な人の心の内側ってどうなってるの?横柄な人と違って、蓋を開けてみると中身は普通な人が多いのです。自分自身が無愛想な振る舞いをしちゃってることを自覚してないから周りから「ぶっきらぼう」って言われちゃうんです。この記事ではそんな無愛想な人たちの心理を紹介して、周りの人はどうすれば円滑にコミュニケーションが取れるかを話していくね。 ページコンテンツ横柄な人と無愛想な人の違いわざと「ぶっきらぼうな態 ...

続きを見る

相手になめられない

無愛想な人は表情の変化が少なくて、淡々としてる。内心は焦ってても、外から見ると冷静沈着に見えることが多いね。

声のトーンにもムラがなくて、本人は自分で上ずっているように聞こえてても、話を聞いている人からすると終始落ち着いて会話しているように聞こえるものだね。

今言ったのような特徴があるから、「声の大きさ」さえクリアーできればビジネスや対人関係においては大きなメリットになるね。堂々として、落ち着いているように見えるってこと!

若い男性の場合、喋る内容がしっかりしてれば「風格が備わった男性」ということになって、実年齢より結構歳が上に思われることが多いね。見た目は若く見えても会話の仕方が大人に聞こえるから、経験値が高いと判断されて「大人っぽく」見えるってこと。見た目が老けてみるということではないよ!

これは特にビジネスマン、OLにとっては長所になるよね。

人に信頼されやすい

意外に思うかもしれないけど、無愛想な人は人間関係において人から信頼をされやすいかな。要はこういうことです。

「あの人、ぶっきらぼうに見えて意外と良いところあるよね」

「普段は無口で無愛想だけど、お客さんの前では堂々と提案できるやつだ」

わかったかな?無愛想という基本的なイメージがあるからこそ、それを覆すような印象を相手に少しでも与えらると、人間としての評価が一気に高まるってことね。

普段から愛嬌があって周囲から好印象な人が、実はあまり知られていないネガティブな側面を一度露出させちゃうと、マイナスの意味で大きなギャップが生まれちゃいます。逆に、無愛想っていうマイナスのイメージを持たれてた人間が、相手に好感を持たれるような場面があるとプラスの意味で大きなギャップが生まれるよね。

人の評価を上げるハードルが低いってこと!事実、愛想ばかりよくて適当な事ばっかり言う人は最初のうちは人からの評価が高いけど、人間としての本質的な部分が垣間見えるにつれて評価を落としていく傾向があるよね。

逆に、無愛想な人は最初は周囲からあまり注目されないけど、人間性が明らかになるにつれて評価を上げていく傾向があるかな。ファーストインプレッションは微妙だけど、中長期の目線で見ると評価が覆っていくイメージ。

大きなリアクションを求められない

ある程度人間関係ができてくれば、周囲の人は無愛想な人が普段あまり大きなリアクションをとらないことを知っているから、逆に言えばそこにはあまり期待していないってことになる。

寧ろそこで相手にとって予想外のリアクションを取れれば、普段とのギャップに意外性が生まれて好印象を持たれることも多いです。

僕もどちらかっつうと愛想のない方だし、ぶっきらぼうとか鉄仮面とか冗談交じりによく言われるけど、慣れた人だと喋ってても大きなリアクションを求められないから会話が楽だね。会話相手は私に愛想の良い気の利いた返答を期待するよりも、「誇張のない率直な意見や感想」を求めてるのを感じるね。

これはこれでキャラクターが確立されてコミュニケーションが円滑に進むってことですわ。

スポンサーリンク

もちろんデメリットもある

Bad

無愛想の良いところばかりを書いたけど、性格の話だから、勿論デメリットもあるよ。

特にファーストインプレッションで良いイメージを相手に与えるのは苦労するね。無愛想な人は淡々と会話するから、悪く言うと声に温度感がないね。常に一定のトーンで会話するから、場合によっては「適当に話している」と思われることもあるよ。

表情の変化に乏しいというのもそうだね。嬉しいとか、悲しいとか、喜怒哀楽の感情がうまく会話相手に伝わらなくて、「何考えているのかわからない」と思われることも多いね。人は自分が理解できないものを敬遠する傾向があるから、無愛想な人は周囲の人に自分がどういう人かをきちんと理解してもらうよう、人一倍努力しないといけないね。大変だわー

さいごに

参考になったかな?この記事を書いている僕自身、周りからぶっきらぼうと言われることがよくあったね。中学校から高校に入学したとき、高校から大学への進学、新卒で社会人として会社に入ったとき、転職して新しい組織に馴染むとき、やっぱり其々のタイミングで無愛想なりの苦労がありました。

ただ、どの組織に属していても尻上がりに周囲からの評価は上がってきたかな!それは、自分が無愛想であることを理解していて、無愛想な自分の長所を理解しているからなんです。

若い時は自分ではブスッとしたり怒ったりしてないのに、会話相手から「怒っている」と勘違いされることも結構あったよ。そんな経験を繰り返すうちに、自分の強みと弱みが見えてくるものだね。

上記の他にも無愛想のメリット等あれば随時追記していくのでよろしくです!

-ライフスタイル

Copyright© i-kun reports. , 2019 All Rights Reserved.