「 isojin0403の記事 」 一覧

ネクタイを占める若い男性

20代が転職で後悔する前に知っておくべきポイント

2018/08/21   -仕事

この記事では、20代の転職で後悔しないために押さえておきたいポイントについて書きます。20代で転職を決意する人の多くは、まだ転職を経験したことがない人が多いでしょう。職業の決断は自分の人生にとって一大イベントなので、思い切って決断をした方が良いときもありますが、焦りすぎが仇となって後悔して道を見失う人が沢山いるのも事実です。皆さんのご参考になれば幸いです。 新しい職場に求めていることを明確にする ...

土地と不動産の模型

賃料改定コンサルティングとは?導入するメリットとデメリット

2018/04/04   -企業

賃料改定コンサルティング。企業の外部調達費用のうち、地代家賃が占める割合は大きいですね。今回は、企業向けの賃料の削減を専門にやっている会社を導入するメリットとデメリットについて考えます。最近では導入する企業も増えて、日本経済にだいぶ浸透してきた感がありますね。 賃料改定とは? ズバリ、企業が大家さんに支払っている土地や建物の賃借料を下げるサービスです。事務所や店舗、倉庫、駐車場など、あらゆる不動産 ...

資料にこぼれたコーヒーと置き去りにされた眼鏡

転職で失敗する人の特徴。あなたの決断は間違っていない??

2018/04/01   -仕事

昔に比べて日本もだいぶ転職が当たり前の環境になってきました。その一方で、転職に失敗して人生の大事な局面で損する経験を味わう人が増えているのも事実でしょう。転職で失敗する人の典型的な特徴について話します。誤った決断をして転職をしてからでは手遅れなこともあるので、是非参考にしていただければと思います。 手段が目的になったとき転職は失敗する 思い切って決意した転職が失敗するとき。それは、手段が目的と化し ...

コンサルタントの3人が会話している絵

コンサル業界に転職する前に絶対に知っておくべきポイント

2018/03/22   -仕事

コンサル業界っていうと何となく高級取りでカッコいいイメージを持つ人も多いかもしれません。そのイメージはある意味で正しいし、ある意味で間違っています。この記事では、コンサル業界で働いている身として、間違った認識を持って転職して損をしないように僕の知っていることを書きたいと思います。 転職のタイミングについては↓の記事もどうぞ。 なぜコンサルは高給取りになれるのか? コンサルが高給取りになれる可能性が ...

自宅の部屋の本棚に囲まれたテレビ

海外ドラマ(twenty four等)中毒になって良かったこと!

2018/03/21   -コラム

なんのこっちゃと思われるかもしれませんが、近頃、おとな気なく海外ドラマ(24 twenty four)の中毒になってひとつ良かったことがあるので書きたいと思います。30歳過ぎて何やってんだって感じですが、意外にも良い変化が自分に訪れたのです。勿論、海外ドラマ中毒になって弊害も多分にあったので、くれぐれもご注意を。 ジャック・バウアーがカッコよすぎて、夜も眠れない 24シリーズは見た人も沢山いると思 ...

様々な絵が組み合わさって描かれている家

自宅の家賃は下がる?値下げ交渉のやり方

2018/03/09   -ライフスタイル

毎月固定で出て行く家賃は家計にとって大きな負担ですよね。数パーセントでも下げられれば月に数千円は最低でも浮くことになるので、大きいですよね。意外と知らない人が多いけど、家賃はちゃんと交渉すれば下げることができます。民法で家賃の増減の請求はきっちりと明記されていて、一旦契約しても後から値下げ交渉をすることができます。今回は家賃の下げ方について解説するので、知らない人は是非参考にしてくださいね。 なぜ ...

小部屋で議論するコンサルタントと企業担当者

コスト削減コンサルを導入する際に理解しておくべきメリットとデメリット

2018/02/21   -企業

総合経費削減って、経営企画や管理部門の方だったら聞いたことあるかもしれません。経費のうち、人件費と直接費を除いた間接費全般の部分でコスト削減のお手伝いをしてくれることをいいます。一口にコスト削減コンサルといっても分野は膨大にありますが、今回はコスト削減を考える際に総合経費削減のコンサルを入れるべきか、入れないべきか、メリットとデメリットを交えて考えていきます。 日本国内のメインプレーヤー 総合経費 ...

美味しそうなネギチャーシューメン

糖質中毒から抜け出すための簡単な方法。我慢する辛さを感じなくすればいいだけ!

2018/02/13   -身体・健康

糖質中毒から抜け出す具体的で簡単な方法について書きます。糖質制限ダイエットに対して辛いイメージを持ってる人が多いかもしれない。でもそれは糖質中毒の状態で糖質を我慢するから過酷に感じてしまうだけで、ちゃんとやり方を工夫すれば快適にみるみる痩せてきます。僕のやった方法を書くので参考にしてもらえたら嬉しいです。 この記事に書いてるダイエット法の知識は↓で解説してる本から得ています。気になる方はどうぞ。 ...

部屋に差し込む朝陽とシワのついた布団

夜更ししてしまう人の特徴と解決策!快適な日常生活を送るために

2018/02/06   -ライフスタイル

後悔するとわかってるんだけど、ツイツイしてしまうのが夜更かし。止められたら快適な日常生活を送れるのは明白なんだけど、中々早く床につけない人が多いのが実情です。 でもこれって、早く寝ればいいだけのことだから、解決するのって意外と簡単なんです。ただ物の考え方を変えればいいだけ…今回は夜更ししてしまう人の考え方の特徴と解決策について話します。 夜更かしで次の日に後悔。休日が待ち遠しくなる日々 よし今日は ...

彼氏の後ろを一歩離れて歩く女性

彼氏を好きになれない原因と幸せになるための考え方。やっぱり別れた方がいいのか?

2018/01/29   -恋愛

彼氏を好きになれない女性へ。好きになれない原因とそんなときにどう考えたら良いかについて話します。恋愛の究極の姿はやっぱり「愛」。結論から言うと、好きになれないのであれば愛することはできません。好きになれない状態でもそのまま自分の感情に変化が生じるまで待った方がいいのか駄目なのか。僕の考えを話すので、好きじゃないんだけど流れで何となくお付き合いしていまってる彼氏さんがいる人は参考にして下さい。 彼を ...

桜の木の下でキスする男女

女性が恋愛で使える駆け引きのテクニック!効率的に狙った男性を落としたい

2018/01/26   -恋愛

女性が好きな男性を自分に告白させるように仕向けるテクニック、恋愛で使いたい駆け引きの具体的なテクニックについて話します。自分の方から積極的に好きな男子にアピールできればいいけど、恥ずかしいことだし、「失敗したら」って思ってしまう。大丈夫、自分が傷つかずに相手にさりげなく好意を伝えて自分の方に振り向かせるノウハウはある。ターゲットの男性を自分が恥ずかしい思いをすることなく効率的に恋に落としたい女性の ...

アスパラとトマトと豚肉が盛られた皿

糖質制限したらすこぶる体調が良くなった事とその理由、やり方

2018/01/21   -身体・健康

糖質制限て何となく厳しいイメージがある。ご飯も麺も食べられないし、常にお腹ペコペコの状態で過ごさなきゃいけなくて日常生活でエネルギーが出ない…僕も最初はこんな印象を持っていましたが、全然違いました。どんどん体型がシャープになっていく上に、お腹も減らない、眠くなくなる、身体が軽くなる等、副次的な体質改善効果が凄かった!辛くない糖質制限のやり方として参考にしていただけたら幸いです。 関連記事: こんな ...

背中に花束を隠し持つ男性

恋愛で『ギャップ』が持つ力とは。好きな人を落とす魔法

2018/01/17   -恋愛

男女の恋愛において『ギャップ』はとても力を持っている魔法。好きな人がいるんだけど中々こちらを振り向いてくれない時、上手に使うことで時として有効な武器になります。今回はそんなギャップの持つ力について、効果的な理由や有効なケースについて話します。 恋愛の強力な武器 好きな人がいるんだけど中々こちらを振り向いてくれない場合、ギャップは強力な武器になります。普段は見せないあなたの意外な一面を見せることで、 ...

手から離れていく赤いハートの風船

罪悪感(罪の意識)は消してはいけない。これ以上後悔しないために

2018/01/14   -コラム

抽象的なテーマになりますが、罪悪感を消してはいけないことの重要性について話します。僕自身、自分の未熟さのために大切な人を不幸にした経験もあり、戒めも込めて書きたいと思います。罪の意識を忘れられずに辛い思いをしてる人には逆に厳しい内容になってしまうかもしれないけれど、逃げるよりも立ち向かった方が人生上手くいくはずです。ではいきます。 他人を不幸にしたとき、人は一番後悔する 人が一番後悔するとき、それ ...

英語の本を手に取る赤と黒の服を着た今時の女性

男性に好かれる女性のギャップとは?気になるあの人を虜にするための意外と気付かない魅力

2018/01/13   -恋愛

男性が惚れる女子のギャップについて解説します。男性は普段あまり見ることのない女性の意外な一面を見た時にこそグッと心が揺れるもの。女性が気付かないだけで、隠された魅力があなた自身に沢山あるかもしれません。ありきたりな意外性は書かないので、「こんなこともギャップになるんだ!」って思って頂けたら幸いです。 気になる人を自分の虜にしたかったら、女性ならではのギャップをフル活用しない手はないよ。今までこっち ...

Copyright© i-kun reports. , 2019 All Rights Reserved.